BLOG

ブログ

個別配送のマナー
2018.12.20

2人の大切な門出を御祝いするため、遠方からはるばる結婚式へ参列されるゲストの方もいらっしゃるかと存じます。
遠方から結婚式へ参列する場合、宿泊の荷物等で持ち物がかさ張ってしまいます。
また、近くから来たゲストの方でも、着替えやカメラで手持ちの荷物が多くなる場合もあります。
このように結婚式へ参列する際は、遠方・近くに関わらずなにかと荷物が多いものです。

そこで最近は、ゲストの方へ配慮し、引出物の「個別配送」を選択する新郎新婦の方が増えてきています。
手ぶらであれば、二次会にも参加しやすく帰り道も動きやすいですよね。

個別配送のマナーとしては、結婚式の当日か翌日に届けるのが一般的とされています。
ただし、せっかくの引出物でも「不在にしている時間帯に引出物が届き再配達を依頼する」といった手間が起らないよう
配達時間には気を配りたいものです。

そこでNAKATA HANGERでは、個別配送先に合わせた着日・時間指定を承っております。
どうぞお気軽にご相談ください。

前のページ 次のページ


Copyright (C) 2016 NAKATAHANGER BRIDAL CO.,LTD. All Rights Reserved.