BLOG

ブログ

梅に鶯
2019.02.22

暦の上では立春を迎え、
少しずつ梅の花が咲き始める季節となりました。
鶯の鳴き声が待ち遠しいですね。

さて、梅に鶯といえば誰もが知る春の象徴ですね。
目にも美しいその風景ですが、慣用句としては
「取り合わせのよい二つのもの。よく似合って調和するふたつのもの。仲の良い間柄のたとえ」
という意味があります。

この春にご結婚されるお二人は、まさに「梅に鶯」というにぴったりですね。

色彩鮮やかに輝く春の日にご結婚されるお二人に
たくさんのふくがかかりますように。

NAKATA HANGER ではお二人のご結婚式におすすめの商品をご用意しております。
お気軽にご相談ください。

前のページ 次のページ


Copyright (C) 2016 NAKATAHANGER BRIDAL CO.,LTD. All Rights Reserved.